Suica・モバイルSuicaでキャッシュレスポイント還元を受けるには事前登録が必須!その方法を紹介

テレビなどメディアで「交通系ICは政府のキャッシュレスポイント還元対象ですよ~」と言っていたので私自身、自動的に還元が受けられるものと思い込んでいましたがそれは違いました。

JR東日本が運営するJRE POINTのホームページには以下のような記載が・・・。

JRE POINT公式サイトより画像引用

 

Suicaのキャッシュレス・消費者還元事業の概要
このマークが目印のお店でJRE POINT WEBサイトに登録したSuicaでお買い物をすると、最大5%ポイント還元

JRE POINT ポイント還元キャンペーン JR東日本の共通ポイントサイト - JRE POINT

https://www.jrepoint.jp/information/suica_cashless_pointback/

Suica・モバイルSuicaの場合は、JRE POINT WEBサイトで手持ちのSuicaを登録していないとキャッシュレスポイント還元を受けられないようになっていました。特に手続きなく還元を受けられるスマホ決済やクレジットカードが多い中、これは盲点です。他の交通系ICカードも基本的に事前の手続きが必要なようですのでSuica・モバイルSuica以外をご利用の方は各社のホームページをご確認ください。

 

登録方法

登録方法はJRE POINT公式サイト(https://www.jrepoint.jp/)から新規会員アカウントを開設しログインした状態でSuicaの場合、JRE POINT公式サイトの解説に従いSuica裏面の17桁の数字を入力し、登録します。モバイルSuicaの場合もモバイルSuica用のJRE POINT公式サイトの解説に従いモバイルSuicaに登録したメールアドレス、パスワードなどの情報を入力し、JRE POINTのアカウントとSuicaの情報を紐づけます。

これで登録完了で無事還元が受けられます。

モバイルSuicaと通常のカードタイプのSuicaで2つ所有している場合もJRE POINTのアカウントは1つで大丈夫ですしどちらも登録後は還元が受けられます。Suicaは複数枚登録可能なようです。

 

ポイントは、利用の翌月1ヵ月分がまとめて付与されるとのことです。

ポイントは対応するお店の買い物で使ったり、商品と交換できるよう(https://www.jrepoint.jp/point/spend/)ですが普通にSuicaにチャージして使うのが便利だと思います。Suicaにポイントをチャージする場合は面倒ですがサイトから交換手続きが必要です。

また、ポイントの有効期限は最後にポイントを貯めたり、使ったりした日から2年後の月末となっているようです。

 

所感

やってみたら簡単ではありますが正直面倒ですし、ほとんどの方がこの手続きが事前に必要なことを知らないと思うのでもっと告知すべきだと思いました。

なぜこんな面倒な手続きが必要なのかはSuica自体にポイントが貯まる仕組みがないからだと思います。JR東日本のJRE POINTに登録してSuicaを利用することで利用に応じたJR東日本のポイントが貯まり、それをSuicaに後で変換できるという仕組みなのであくまでもSuica自体に直接還元されているわけではありません。

ポイントの還元率や還元されるポイントの利便性を考えても交通系ICは基本的に他のキャッシュレス決済と比べてあまりメリットがないので交通系ICしか使えない場所以外は他の決済手段を使っていきたいところです。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする