移転のApple Store 福岡天神に並んでオープン記念品をもらってきた

 

移転した新しいApple Store。2019年9月28日午前7時45分頃撮影。

2019年9月28日(土)、午前10時に9月27日(金)をもって閉店した「Apple 福岡天神」に代わり、新店舗「Apple 福岡」がオープンしました。(微妙に名称が変わったらしい。)

 

Appleは新店舗オープンの度に、先着で記念品を配布しているということで地元の福岡では滅多にない機会なので並んでみました。

 

Apple 福岡の開店を待つ列。午前7時50分頃撮影。

待機列からの光景。

7時50分頃に「Apple 福岡」の開店待機列に到着。待機列は通行の邪魔にならないよう、店舗の前ではなく警固公園側の路地裏に形成されていました。ちなみに私が並んだ順番は162番目でした。当日は雨が降ることが心配されたので雨具をもって行きましたが開店時までに雨が降ることはなく、幸運なことに最後には快晴の天気となりました。

 

Apple 福岡のスタッフさんから無料で配られた飲料水。

開店の1時間ほど前には、Apple 福岡のスタッフの方より、ペットボトルの水が配布されました。待機中にトイレに行かなくていいようあえて飲み物をもっていかない作戦で行ったところ、喉が渇いて死にかけていたので助かりました。今まで色々な行列に並んで来ましたが、好きで勝手に並んでるだけのお客さんに、ここまで親身なサービスをしてくれた経験はこのAppleが初めてでした。

 

 

午前10時の開店前には最終的に600人以上の行列になっていたそう。

 

 

午前10時の開店直前になるとApple 福岡のスタッフが「フッー!フゥーッ!」と歓喜の声を上げながら全力ダッシュで列に並んでいるお客さんにハイタッチして店内へと戻っていきました。Apple社の文化について詳しく知らなかったので正直これにはびっくり。

 

 

 

開店後もハイタッチでお客さんは迎えられました。スタッフ総出、笑顔を絶やさないというのが印象的でした。

ハイタッチ後、オープンを記念した記念品のセットを頂けました。

 

 

開店後の店内の様子はこんな感じ。次から次へとお客さんが入ってくるので商品はよく見ることができませんでした。

店舗は天井が非常に高く開放感があり、テーブルや棚など木製のインテリアが配置されているのでいつものAppleらしいテクノロジーと自然の融合というような空間が広がっています。奥には中庭もあり、日本を象徴するような和のテイストが表現されています。

 

 

店内には巨大なモニターが。なんでもそのサイズは日本最大らしい。

 

記念品を開封する

 

 

頂いた記念品を早速、開封しました。Apple 福岡限定で今日だけの完全オリジナルな激レア品。外箱もAppleクオリティ。

 

 

中身はApple 福岡ロゴマークのトートバッグ、ピンバッジ、ステッカーの3点セット。2005年の旧Apple 福岡天神オープンの際はTシャツが配られたらしい。

 

所感

朝から行列に並ぶのは大変でしたが、他のお店のオープンイベントにはない面白い経験ができたと思います。福岡に住んでいる以上、このApple Storeにお世話になる機会は今後、どうしても出てくるのでそんなApple 福岡の記念すべきリニューアルの瞬間をこの目で見届けられたことを嬉しく思います。

 

Apple 福岡の住所は「〒814-0001 福岡県福岡市中央区天神2-5-19」

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しぇん より:

    ‪本日は大変お疲れさまでした!
    私も久々に行列に並んで良い思い出が出来ました。

    細かい点ですが…旧Apple福岡天神のオープンは2005年ですね。‬

    • yukitsu より:

      しぇんさん、お疲れ様でした!
      旧Apple 福岡天神のオープン年の件、ご指摘ありがとうございます。記事を訂正させて頂きました。まだまだAppleにわかなので色々教えて頂けて本当に助かります!